So-net無料ブログ作成
検索選択

医療援助隊、13日で活動終結=ハイチ大地震(時事通信)

 北沢俊美防衛相は12日午前、ハイチ大地震の復興支援のため首都ポルトープランス南西レオガンに派遣している自衛隊の医官ら約100人の国際緊急医療援助隊に対し、13日で活動を終えるよう命じた。現地の医療機関が診療を再開したことなどが理由。同援助隊の活動は今後、日本赤十字社が引き継ぐ。
 北沢氏はこの後、隊長を務める白川誠1等陸佐らとテレビ電話で会談。「最後まで気を引き締めてがんばってほしい」と激励した。 

【関連ニュース
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真特集〕ハイチ大地震
重機積んだ輸送機、ハイチ着=陸自PKOの準備本格化
「皆元気、しっかり貢献」=陸自隊長が医療隊視察
最大輸送機で重機空輸=陸自ハイチPKO

今年度の医療機関の倒産件数、過去最悪を更新(医療介護CBニュース)
山本病院、死亡時刻を2時間遅らせカルテ記載(読売新聞)
<今尾の左義長>燃え上がる炎に無病息災祈る…岐阜・海津(毎日新聞)
訴訟合戦に終止符=携帯虫よけ器で和解へ−アース、フマキラー(時事通信)
パトカーとトラックが炎上=トンネル内で追突、警官2人重軽傷−岡山・山陽道(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。